LEDランタン 【ジェントス エクスプローラー EX-1000C】

昨年の10月末から始めたキャンプ。

初キャンプはチビさんと二人で。その後、クルマでしたがソロキャンプにもチャレンジしました。

「これはオモロイで!」 いよいよ盛り上がってきたところでオフシーズンの到来…

世の中には極寒キャンプなるものを楽しむ猛者(変態)もいらっしゃるようですが、まだまだワタシには敷居が高い。

嗚呼、早く春になっておくれ。。。


さて

キャンプと言えば、今日はランタンについて。

DSC_0783.jpg

先日お安くなっていたので購入した

【ジェントス エクスプローラー EX-1000C】



初心者なワタシは、キャンプ場の暗さというものをナメておりましてね。

とりあえず昨年のキャンプの際に用意していたのは

【ジェントス エクスプローラー EX-777XP】



コイツとチビさん用の小さなランタンだけだったのですが、とにかく暗くて不便で。



特にソロキャンプで行った、平日で人もまばらなキャンプ場は真っ暗でしたよ(泣)

焚き火をしている間は良いのですが、夕食後の洗い物や就寝前の片付けの際に不便を感じましたね。

ということで、もう少し大きいのを購入しました。


この【EX-1000C】 簡単お手軽なLEDランタンですが、めちゃめちゃ明るいですね。

なんと明るさ 1,000ルーメン!(よく分からないけど…)

最初に買った【EX-777XP】は280ルーメンだそうで、これでも室内では明るいなと思っていたのに。

まあ、ガソリンランタンあたりを選べばもっと明るくてカッコイイのがあるのでしょうが、今のワタシにはこれで充分ですね。

本格的なのは手入れも大変そうだし、あと価格もねえ(笑)

よーし、これで暗さ対策もバッチリ!3つ持って行けば大丈夫でしょう!


嗚呼、早く春になっておくれ。。。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

ヘリノックスにワッペンを。

昨年、キャンプ用に購入したHelinox(ヘリノックス) タクティカルチェア。

軽量&コンパクトなのに座り心地も良く、ほんと評判通りでした。

ただ、良い物だけに愛用者が非常に多い。昨年のキャンプでも多数見かけました。

万が一にも他人様のチェアと間違わないようにしなくては…

DSC_0759.jpg

ということで、目印になるようにワッペンを付けてみました。

もともとこのチェアの背面にはベルクロ(柔らかい方)が付いていましてね。

ワッペンに100円ショップで買ってきたベルクロ(硬い方)をアイロンで貼り付けて、ピタッとやればハイ完成!

些細なことですが、なんか嬉し(*´∀`*)

よし、これでもう安心ですね。


しかしまあ

四十過ぎのオッサンがワッペン片手にニヤニヤしている姿…

どうだい?気持ち悪いだろ(笑)





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

ソロデビュー ひたすら吞み ひたすら燃やす

行ってきましたよ!またキャンプですよ。

第二回目は「おひとりさま」 ソロキャンプというやつに挑戦です。


残念ながらバイクではなくクルマですけど…

荷物がねえ、多いんですよ。

初心者なもんで「アレもコレも」となってしまうんですよね。

で、とりあえず設営が完了。


安く買えたので、今回からsnow peak のライトタープ【ペンタシールド】を導入。

テントと連結したろかなとも思いましたが、背後の山から降りてくる寒風避けになるよう向い合せで設営しました。

このタープ、役に立ちましたねえ。めちゃ便利です。

設営は超簡単。パッキングサイズも小さいので、チェアと一緒にツーリングのお伴にも良さそうです。

さて


本日の寝床が完成したところで「ウェルカムドリンク」竹鶴の缶ハイボールをいただきます。

自然に囲まれ、まだ明るいうちから呑む一杯は最高!


綺麗な紅葉

平日のため、他のキャンパーも5組ほどしか居ない静かなキャンプ場。

これは癒されますねえ。


さて、シャワーを浴びてさっぱりした後は夕飯の準備です。


少し寒くなってきました。

よし、とにかく火を燃やしまくりましょう。


借り物のダッチオーブンなんぞも使ってみたりする。


ハイボール、ワインときて最後はワンカップを熱燗に。

仕事のこと、プライベートのこと。なんやかんやと考えながら黙々と吞み続ける。


そして、お楽しみの焚き火タイム


この日はもっと寒いかなと心配しておりましたが、炭火や焚き火があると暖かいものですね。

まあ、大量の酒の力も大きいとは思いますが。。。


テントを照らすチビさんのランタン…



寂しくなってきたぞ(笑)

寝よう。


翌朝

残念ながら仕事が入っているので早めの撤収です。


残っていた小さな炭や、ゴミになった紙類などを燃やしきって終了。

よく吞んだ。そしてよく燃やした。楽しかった!(ちょっと寂しかったけど)


キャンプ、良いですね。

これは初期投資が無駄にならなくて済みそうです。


残るはボンネビルでキャンプツーリングに挑戦

荷物の選別と積載… どうしようかな。


********************

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

父娘キャンプ その2

父娘キャンプ二日目

さあ、今回も自己満足全開の内容ですよ!

食傷気味と言わず、どうぞご覧ください。


翌朝のちょうど6時頃

他のサイトからの話し声や、テントのファスナーを開ける音で目が覚めました。

キャンプ場の朝って本当にさわやか。日頃のストレスなんざ全てふっ飛びそうです。


ひとつ失敗したのが、夜露で荷物やチェア等がびちょびちょに。。。

やっぱり小さめでもタープが必要ですね。

他にも50組以上のキャンパーが居たのですが、周りを見るとタープ無しは我が家だけでした(笑)


おはよう!


「さっむ!」と言いながら、チビさんがテントから出てきました。


さて朝食の時間です。

焦げた目玉焼きも「美味しい!」と食べてくれてありがとうね。


愛娘が淹れてくれる朝のコーヒーは格別ですな。

「ママから美味しい淹れ方を聞いたことあんねん♪」とのことです。


そして、二人で楽しみにしていた「朝ラー」で温まりましょう。

キャンプ場で食べるカップヌードル。これまた最高やね。


こういう場所では洗い物や片付けも率先してやっております。

キャンプって子供の教育にも良さそうですね。長女も一週間くらい連れてこようかな。。。


お腹がいっぱいになったらパワー全開!

ワタシはそろそろガス欠になりそうですが。。。


バトミントン対決

へたっぴ二人なのでラリーが続きません(汗)




坂道を登ってはスイ~~~登ってはスイ~~~の繰り返し

なんで子供ってこんなに元気なのでしょう。。。

というか、絶妙な体重移動とスムーズなコーナリング…

パパより二輪の扱いは上手かも(笑)


サイトの撤収中

遊び相手がいないのでちょっと退屈そう。

仕事用のPCを与えて暇つぶしをしてもらいます。


よし撤収完了!お家に帰りましょう。


キャンプ場からの帰り道

パパを楽しませてくれたお礼に、大好きな回転すしをご馳走します。

暖かくなったらまた行こうな!


初めての父娘キャンプ。どうなることかと思っておりましたが、予想以上にチビさんがしっかりしてたおかげで無事に終えることができました。

思わぬところで娘の成長を実感しましたよ。


それにしてもキャンプって面白いですね~

早速お次はソロキャンプの計画を立てているワタシでした(笑)


おしまい


********************

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

父娘キャンプ その1

出ましたねえ「新型トライアンフ」

ワタシ的には「スラクストンR」が非常にカッコイイなと。

でもね、今日はそんな話題はどうでもいいのです。

とうとう行ってきたんですよ!初の父娘キャンプに!

ということで

今回の内容は「ワタシが愛娘の写真を見てニヤニヤする用」となっておりますのでご了承ください。


楽しみしていたこの日がやってきました。

仕事を早めに切り上げ、急いで帰宅し、昨日までにキッチリ用意していた荷物を満載で出発します。


車を走らすこと約一時間、この辺りでは人気のオートキャンプ場に到着。


さっそくテントの設営を開始。当然チビさんにもお手伝いをしてもらいます。


なかなか役に立つねえ。

こういう場所だと普段より頼もしく感じます。


チビさんの活躍もあり、本日の寝床が無事完成!

ちなみのこの【アメニティドームS】二人用としてピッタリですね。

三人ならちょっと狭いし、一人なら逆に寂しいかも。


さて

テーブルやチェアなどの準備も出来たし、ここらでちょっと一休みを・・・


スイ~~~


キックボードで走り去るチビさん・・・

「パパ!あっちの広場で遊ぼう!」


そうですね。今回は体力の限界までチビさんに付き合いましょう!

でも、暗くなる前に夕飯の準備をしなくては・・・

父子家庭は大変です(笑)


夕飯の前に管理棟内にある無料シャワーコーナーへ。

ここはシャワー室も綺麗だし、至れり尽くせりの「高規格キャンプ場」というやつですね。


よし!汗を流してサッパリしたら、いよいよバーベキュータイム。


このチャコールスターターっての?初めて使ったけど便利やね~。

炭を入れて着火剤に火を付けたら後はほったらかしでOK!火起こしがめっちゃ簡単にできます。


チビさん曰く「今日はママやで♪」

やる気満々で下ごしらえしております(笑)


お肉美味しそう!


ガブリ!じゃがいものホイル焼きもホクホクで最高!

外で食べると美味しいねえ。


食後は焚き火に挑戦。

しかし、いざやってみるとコレがなかなか難しい。


苦戦しながらもやっと火の勢いが出てきました。

うん、焚き火って面白い!そして奥が深い。

パパが焚き火に熱中していると、チビさんは少し退屈そうに

「ちょっと寒くなってきた~」

よし、片付けてテントの中に入りましょう。


辺りはもう真っ暗

「星がきれい・・・」とチビさん。

そうやね、普段はこんなに見えへんもんね。

このセリフを聞けただけでも来た甲斐がありました。


しばらく遊んでいたチビさんですが、少し目を離したとたんに爆睡。

疲れたね、今日はありがとう。明日もいっぱい遊びましょう!


画像掲載数の制限になったので今回はここまで。

ええ、この自己満足、まだまだ続きますよ(笑)


つづく


********************

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

段取り八分 アメドSの試し張り その2

普段はかなりアバウトな性格なのですが、大事な場面では「段取り八分」という言葉を心掛けているワタシ。

前回は自在の通し方がよく分からなかったせいで、張り綱の取り付けとペグ打ちが出来なかったテントの試し張り。本番前にもう一度チャレンジです。


ロープを見つめ考え込むワタシの隣で「もやい結び」とやらを初見であっさりマスターする器用な嫁。。。


ちょっと前面がシワっぽいですが、ええ感じに張れてますね。

ま、これだけ予習しておけば、本番での成功は約束されたようなもんですな。


おつかれさま。このまま泊まっていこか(笑)


よし、持ち物チェックもOK!

これでとりあえずの段取りは完了。あとは楽しむだけやね。


********************

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

アメドSの試し張りとガレージ掃除

月末のキャンプに向け、先日購入した【アメニティドームS】の試し張りをしてみることに。


自宅近くの海水浴場の駐車場を(勝手に)お借りします。

しかしまあ、クソ不器用なワタシに出来るのでしょうか。

いちおうyoutubeを見て張り方は予習してきましたが。。。


やはり不安なので嫁にもお手伝いをしてもらいます。

インナーテントは短時間で立ち上がりました。

うん、結構カンタンなもんやね。


フライシートをかぶせて完成!

こういう場所なのでペグを打込むことは出来ませんでしたが、まあ何とかカタチにはなっておりますな。


しかし

この張り綱(自在ロープ)っていうやつ?

これの結び方、あと自在の向きというか通し方がよく分からず。。。


時間が無くなったので、張り綱の取付けは諦めて撤収です。

とりあえずの「やりきった感」は出しているワタシですが、本番までには解決しとかなあきませんね。


そして、もうひとつのやりきった感。

今回購入したキャンプグッズたちの置き場を作ろうと、ガレージの掃除を決意。

マンション1F部分にある、クルマとバイクを置いてある細長いガレージ。

この数年、使わなくなったモノや部屋に置ききれないモノが溢れ、哀れな倉庫状態になっておりました。


格闘すること3時間。ホコリまみれになりながらもとりあえず完了!

シュラフやマットなど嵩張るモノもスッキリ収納できました。

そして

「なんということでしょう」

ガタがきて使わなくなっていた折り畳みテーブルを活用し、ちょっとしたデスクスペースが。


奥の方は薄暗いので、LEDランタンを照明代わりに。

なかなかええや~ん。

これでゆっくりとバイクのメンテナンス(磨くだけ)が出来ますね。


チェアに腰をおろし、まったりと愛車を眺める。

うーん、何時間でも居れそう(笑)


********************

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

最近のいろいろと、父娘キャンプの準備

お久しぶりです。

なんだか最近バタバタしております。

でも、ただバタバタしているだけで何も成果が上がっていないような気もします。

うーん… 逃げ出したろかな(笑)

ということで

ブログの方もご無沙汰となっておりましたので、最近のいろいろを書かせていただきますね。


チビさんのバトントワリングのイベントへ。

キマってるなあ。揃いのユニフォームってやっぱりかっこいいですね。

ちょっと中国雑技団の子どもみたいではありますが…


チビさんのバトンを見に来るのもこれで3度目。

いつもの曲【You're The One That I Want / 愛のデュエット】に合せての演技。(何故かこの曲がずっと耳から離れずに困っています…)

うん、着々とレベルアップしております。

パパはいつも応援しておりますので、厳しい練習にも負けずに頑張ってください。


で、話しは変わりまして


ワタシ旅に出ます。

ボンネビルと共にフェリーに乗り込む。


さらば本州。もうワタシのことは探さないでください…


冗談はさておき、小豆島ってほんまええところやね。

これがプライベートならどんなに良かったことか。。。

もう一度ゆっくり訪れることにしましょう。


で、また話は変わり

きましたよ!


【LOGOS 焚火ピラミッドグリルEVO-L 】

ほんとはユニフレーム社のグリルの方が良かったのですが、バイクに積載することも考え収納サイズの小さいこちらに。

これでバーベキューや焚火もバッチリやね。

そして


今月末の父娘キャンプに向けて、他の道具類も揃ってきました。


さあ!盛り上がってきましたよ~。


テンションが上がりきっている父と娘は、早速シュラフとインフレーターマットの試し寝をします。

想像していた以上の寝心地と暖かさ。チビさんは朝までぐっすり。

うん、これなら大丈夫そうだな。


しかしまあ、キャンプの準備ってワクワクしますよね。

チビさんも喜んでくれてるし、こんなことなら長女が小さい頃から始めれば良かったかも。


「せめて5年前に気付けばもっと楽しめたのにな」

ワタシがぼやいていると

「今から5年後に気付かなくてよかったやん」

さすが嫁、ええこと言うよね(笑)


おしまい

********************



※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

来たよ snowpeak アメニティドームS

昨日、仕事を終え自宅に帰ると…


お!来たか。


待望のテントが届いておりました。

長い間グズグズと悩んでおりましたが、結局選んだのは

【 snowpeak アメニティドームS 】


チビさん、キャンプ楽しみやね (o´∀`)


さて、近々どこかで試し張りをしなくては。


********************



※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

テントを選ぶ

やっとのことで重い腰を上げ、いよいよキャンプツーリングを始めてみようかと思う。

「アタシは行かないけど」という悲しいお言葉付きでしたが、嫁の了承も得ましたので(笑)

チビさんが付き合ってくれるのも今のうち。できるだけ早くデビューしなくては!


ということで、早速テント選びから始めましょう。


キャンプデビューするには他にも揃えるべきものが沢山あるようで、初期投資はなかなかの額になりそう。

その中でもやはりテントは大事らしいが、上を見ればキリが無い。できるだけ小額で抑えたい。

しかし、安物買いの銭失いになっては困る。長く使えそうなものが好ましい。


うーん


価格・性能・大きさ・デザイン・耐久性…

悩みに悩んだ挙句、候補に残ったのはこの2つ


【mont-bell クロノスドーム2型】


ソロキャンプツーリングのことを考えるとコレ。

設営・撤収も簡単で、性能・耐久性もそれなりに良いとのこと。

ただ、他にはブルーもあるようだが色がイマイチ気に入らない。



【snowpeak アメニティドームS】


チビさんとのキャンプを考えるとコレ。

こちらの方がゆったりできそう。前室も広いので荷物が多くても安心。

色もこちらが好み。ただ、設営・撤収に少し手間がかかるかも。


さあ、どっち!


********************

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

春のキャンプツー計画 その2

その1で書いた、キャンプツー計画。
計画とは言っても「行きたいねえ」「そうやねえ」程度のものですが。。

さて、キャンプを実行するにしても、知識も経験もほぼゼロなワタシ
そして、肝心の道具がございません。
これは・・・どうしましょうかね?(笑)
とりあえず、資金繰りなどは全く無視して考えてみましょう。

まずは調査、いろんな方が書かれているブログなどを拝見してみる。
ふんふん、なるほどね。

最初は寝床の確保「テント」が必要です。(あたりまえ)
ツーリングキャンプを前提とした小さくて軽量なものが、様々なメーカーから出ているようです。

何事もカタチから入るワタシ。テントもカッコイイものが望ましい。
初心者ということで、逆に激安っぽいものは避けておく。(変なものを掴んで、買い替えたくなるのもイヤだし…)
適当に品質が良さそうで、高額過ぎないものを探してみる。
そこで目に留まったのがコイツ


【小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ミルフォード23 】

性能面はよく分かりませんが、とにかく色が気に入った!(笑)
2~3人用となっているので、一人なら荷物を置いてもゆったりできそう。これなら嫁(娘)との二人用としても充分使えそうです。
でもやっぱり、そこそこの価格がするのね・・・まあ今はそこは考えずに進めてみましょう!

他の方のコメントを見てみると、テントと同様に「チェア」も大事なようです。
まあそうでしょう、ずっと地べたに座っている訳にはいきませんよね。
長時間座っていても疲れ難く、尚且つカッコイイの…ということで、チェアはコイツ!


Helinox(ヘリノックス) Comfort Chair

座り心地も良いようだし、何よりも、テントの色と雰囲気にバッチリ馴染みそうです。
(価格は無視…)

ちょっとここで、テントの前でチェアに座っているワタシを妄想してみます。
しかも傍らには、ボンネビルを停めておきますね。


うん、うん、これはええ感じですわ(笑) ←アホ


あとはシュラフにマット・・・バーナーは持っているけど、食器類(コッヘル)が必要だな。
あ、テーブルとランタンも必要か。。
うーん…
かなりの初期投資が必要になってくるな。。。

つづく


************
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
************

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

春のキャンプツー計画 その1

ブログがきっかけで交流させて頂いている ししざるさん との雑談の中で、
「今年こそ、キャンプツーリングにでも行きたいね」という話しがでました。
ちゃんとしたキャンプは未経験なワタシですが、前々から興味だけはアリアリです。
うーん、行ってみたい。。。
関西・関東と住んでいる地域が全く違うため、候補に挙がったのは、お互いの中間地点であるこちら

浜名湖!(辺り)
スマホナビで調べてみると、自宅から片道4時間半くらい(法定速度で)
休憩を入れて5時間か…イケル!(確信)


でもこの【伊勢湾岸自動車道】風が強い日はしんどいし、スピードの無法地帯として有名。
ここを通ると疲れるだろうな。。。


お!
鳥羽からフェリーが出てるやんか!
少しだけ時間は余分にかかるけど、船旅もできていい感じかも!
しかも、渥美半島は一度走ってみたかったし。

仕事とか、家庭とか、金銭面とか…
中止する理由を探せばいくらでもあるけれど…
その気にさえなれば、何とでもなるかも!

これは…頑張ってみますか!?

まぁ、まだまだ先の話しですけど(笑)


つづく


************
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
************

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

他のトライアンフブログはこちら

プロフィール

sir-yang

Author:sir-yang

家族とお酒をこよなく愛するちょっと小粋な45歳。
トライアンフ ボンネビルT100(2012年式)でトロトロと走っております。


Free area

検索フォーム