FC2ブログ

父娘キャンプ その1

出ましたねえ「新型トライアンフ」

ワタシ的には「スラクストンR」が非常にカッコイイなと。

でもね、今日はそんな話題はどうでもいいのです。

とうとう行ってきたんですよ!初の父娘キャンプに!

ということで

今回の内容は「ワタシが愛娘の写真を見てニヤニヤする用」となっておりますのでご了承ください。


楽しみしていたこの日がやってきました。

仕事を早めに切り上げ、急いで帰宅し、昨日までにキッチリ用意していた荷物を満載で出発します。


車を走らすこと約一時間、この辺りでは人気のオートキャンプ場に到着。


さっそくテントの設営を開始。当然チビさんにもお手伝いをしてもらいます。


なかなか役に立つねえ。

こういう場所だと普段より頼もしく感じます。


チビさんの活躍もあり、本日の寝床が無事完成!

ちなみのこの【アメニティドームS】二人用としてピッタリですね。

三人ならちょっと狭いし、一人なら逆に寂しいかも。


さて

テーブルやチェアなどの準備も出来たし、ここらでちょっと一休みを・・・


スイ~~~


キックボードで走り去るチビさん・・・

「パパ!あっちの広場で遊ぼう!」


そうですね。今回は体力の限界までチビさんに付き合いましょう!

でも、暗くなる前に夕飯の準備をしなくては・・・

父子家庭は大変です(笑)


夕飯の前に管理棟内にある無料シャワーコーナーへ。

ここはシャワー室も綺麗だし、至れり尽くせりの「高規格キャンプ場」というやつですね。


よし!汗を流してサッパリしたら、いよいよバーベキュータイム。


このチャコールスターターっての?初めて使ったけど便利やね~。

炭を入れて着火剤に火を付けたら後はほったらかしでOK!火起こしがめっちゃ簡単にできます。


チビさん曰く「今日はママやで♪」

やる気満々で下ごしらえしております(笑)


お肉美味しそう!


ガブリ!じゃがいものホイル焼きもホクホクで最高!

外で食べると美味しいねえ。


食後は焚き火に挑戦。

しかし、いざやってみるとコレがなかなか難しい。


苦戦しながらもやっと火の勢いが出てきました。

うん、焚き火って面白い!そして奥が深い。

パパが焚き火に熱中していると、チビさんは少し退屈そうに

「ちょっと寒くなってきた~」

よし、片付けてテントの中に入りましょう。


辺りはもう真っ暗

「星がきれい・・・」とチビさん。

そうやね、普段はこんなに見えへんもんね。

このセリフを聞けただけでも来た甲斐がありました。


しばらく遊んでいたチビさんですが、少し目を離したとたんに爆睡。

疲れたね、今日はありがとう。明日もいっぱい遊びましょう!


画像掲載数の制限になったので今回はここまで。

ええ、この自己満足、まだまだ続きますよ(笑)


つづく


********************

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村





コメント

No title

>ツキさん
今回はどちらかというと、ワタシの方が楽しませてもらったのかも知れません。娘に感謝です(^〇^)

No title

この状況で子供の寝顔を見る。
これほど幸せな父親があろうか。。
いい時を過ごせましたね!

No title

>ししざるさん
そう言わずにその2も召し上がってください(笑)
キャンプは予想以上に楽しかったですね。早くも次はソロの予定を立てております。

No title

その1ですでにお腹いっぱいです(笑)
楽しそうで何より^_^

キャンプにズッポリはまっちゃってくださいまし〜♪

No title

>kenさん
ワクワクドキドキの初キャンプでしたが、おかげさまで無事に終わりました。
写真の笑顔を見て「行ってよかったな」と。
その2もお楽しみに!(笑)

No title

「今日はママやで」には参りました(涙)
ニューボンネビルなんてどうでもいいです❗️
おチビさんの笑顔ばかりで、本当に楽しいキャンプであった事が十分に伝わって来ました❗️
続編を楽しみにしています(笑)
非公開コメント

プロフィール

sir-yang

Author:sir-yang

家族とウイスキーをこよなく愛する中年にわかライダー。
愛車ボンネビルT100 (2012年式)で、ノロノロと走っております。


Free area

検索フォーム